こだわりつくしたデザインを現実にする

update list

2018/05/17
様々なデザインをコーディネートして夢のマイホームを
2018/05/17
家族に合った注文住宅のプランを立てる
2018/05/17
注文住宅を建てるための計画は念入りに
2018/05/17
こだわりつくしたデザインを現実にする

注文住宅は高い?設計次第では費用抑制も可能!

注文住宅はデザインや機能性にこだわれる分、建築費用が高いというイメージがあります。確かに近年主流となりつつある工場生産式の建売住宅は安いものの、設計次第では建売住宅よりも費用を抑えられる可能性があります。そもそも、注文住宅はデザインや建材をこだわることができるだけでなく、構造にもこだわることが可能です。つまり、安価な住宅建材にこだわる、台所に使用する建具は市販品を安価に手に入れる、広い建築面積ではなく必要な分の面積にするなど節約方法は沢山あります。
デザイン性を重視せず、機能性を重視することで無駄が省け、その分の無駄が無くなります。特に台所関連の建具の場合、メーカー品を使用することで必要な機能だけとなり費用は安くなります。また、建材は安価なものが選択できるだけでなく、古い住宅を解体した際に発生する建材を再利用することができ、購入単価を抑えられることもあります。例えば、古い母屋を解体して発生した木材を再利用するだけで、資材調達費用が抑えられるのも注文住宅の魅力です。
現在では、注文住宅のデザインや設計については節約という概念があり、よりこだわりった住宅を手にすることが可能になっています。建築費用が高いと考えるのではく、無駄を排除して安価に抑えられると考えるのがおすすめです。

注文住宅なら動線や水回りを考慮した設計が可能!

今では、建売住宅でもデザイン性に富み、機能的な住宅となり、外観も魅力的なものが多くなっています。しかし、建売住宅の多くが工場でユニット生産され基本性能が影響してしまい、実際の生活では不便になることがあります。しかし、完全オーダーの注文住宅であれば、室内の動線や水回り配置を考慮した設計が可能であり、機能性や耐久性を考慮することが可能です。
先ず、室内の動線ですが、どうしても問題となるのが家事動線です。炊事洗濯を行う場所は集中させることで、無駄が省け時間短縮に繋がります。さらに家事動線の多くは水回りであり、集中させることで湿気に因るダメージを限定させることが可能です。
家事動線が機能的なデザインであるほど、来客があった際でも見られたくない場所を隠すことが可能です。そして水回りを集中させることで、室内へに湿気流入を防ぐだけでなく、除湿機能を集中させることも可能であり、室内に及ぶダメージも防げます。さらに、湿気によりリフォームが必要になった場合でも、リフォーム箇所を限定でき費用が高額になるといった問題も解決可能になります。注文住宅のメリットは、デザインだけでなく、機能や耐久性を考慮した設計が可能であり、住宅維持のコスト抑制にも効果があります。

choices article

家族に合った注文住宅のプランを立てる

注文住宅を購入する時にやっておくべき事とは? 自分のオリジナルのデザインにカスタマイズでき、今注目の注文住宅。この記事をご覧の方の中には真剣に注文住宅の購入を検討している方もおら…

注文住宅を建てるための計画は念入りに

注文住宅のメリット!外観や内装のデザインだけではない! 注文住宅は、価格が高いというイメージがあります。完全オーダーになるため、設計もゼロからとなり、建売住宅に比べると割高です。…

こだわりつくしたデザインを現実にする

注文住宅は高い?設計次第では費用抑制も可能! 注文住宅はデザインや機能性にこだわれる分、建築費用が高いというイメージがあります。確かに近年主流となりつつある工場生産式の建売住宅は…

様々なデザインをコーディネートして夢のマイホームを

注文住宅なら好みの建材を選択できる!似た住宅が嫌な方におすすめ! 今では建売住宅も耐久性が高く、その時代にあったデザインで手に入れることが出来ます。しかしデザインは在り来たり、い…

TOP